We use cookies to offer the best possible user experience on our website. We also use third-party cookies, to deliver personalised advertisement messages. By using our website you agree, that cookies can be saved on your device. Further information on the cookies used and on how to disable them can be found here.
 
 
       

お役立ち情報 * オイデンツアーの旅

テクニカルガイドライン


弊社のツアーは、一般的に、体調が良好で歩行に問題のない全ての方に参加していただけます。
しかし、ハイキング・トレッキングツアーの中には、ある程度の登山経験や基礎体力が求められるものもあります。

ハイキング・トレッキングツアーのそれぞれのツアー概要に、お客様の目安となりますよう弊社が定めた体力・技術レベルトレッキングトレイルの難易度、更に、日毎にトレッキングコースの詳細(歩行時間、標高差、歩行距離)を記載致しておりますので、ご自身の体力や経験、そして技術に適したものをお選び頂けます。

 

体力・技術レベル-基礎体力と登山技術・経験がどの程度必要か、又は、望ましいとされる対象
レベル1:  一般向け (健康で歩行に問題のない方。比較的平坦な道。)
レベル2:  山歩き愛好家向け(十分な基礎体力と歩行習慣あり。多少のアップダウンはあるが、標高差は少ない)
レベル3:  中級者向け(アップダウンが多く、長距離を歩く体力がある。ガレ場や岩場、片側が急峻な登山道を歩いた経験あり。)
レベル4登山上級者向け(標高差があり、長距離を歩く体力がある。急斜面の鎖、梯子、ガレ場、岩場など経験し、ハーネスやロープ等を使用した経験あり。)

難易度
-トレイルの途中で直面しうる障害を記載しています。ガイドが同行する場合は、常にお客様の安全に気を配りますのでご安心ください。

難易度の例
- なし(自然歩道や遊歩道など歩きやすく、よく整備されたコース)
- アップダウンのあるコース(急な勾配が多少あり)
- 標高差が比較的大きいコース
- 長距離を歩き、体力が必要なコース
- 標高差があり、一部で岩場、急な勾配があるコース
- 鎖、梯子、岩場、片側、両側が急峻な登山道等の難所があるコース
- 雪山コース(スノーシュやアイゼン使用の有無。弊社が用意致します)
- ハーネスやロープ等(弊社が用意します)を使用し氷河、氷山を歩いくコースやヴィア・フェラータのコース

服装・装備
まず初めに服装は季節に応じたものが基本ですが、標高による気温差を考慮し、急な天候の変化に応じたものもご準備してください。目安となるよう望ましい服装・装備を記載しました。
真夏でも標高により温度差がかなりあり、風があると体感温度は更に下がります。急な天候の変化に応じて、重ね着をして温度調節できる服装をご準備していらしてください。寒い時期には、毛糸の帽子や手袋、マフラー、ダウンジャケット等の厚手の防寒具をお持ちください。

最低限 :  フリースやセーター、又は軽いウィンドブレーカーのような防寒具。歩きやすく滑りににくい靴(ウォーキングシューズやハイキングシューズ)、帽子、サングラス
軽装備 :
  トレッキングシューズ、ウィンドブレーカー(防水加工が好ましい)や軽めのダウン、フリース又はセーター、ザック、水筒、帽子、サングラス、日焼け止め。推奨:トレッキングポール
重装備 : 
トレッキング用パンツ、登山靴(防水性でソールがしっかりしているハイカット)、ウィンドブレーカー(防水加工が好ましい)、もしくは軽めのダウン、フリース又はセーター、雨具、ザック、水筒、帽子、手袋、サングラス、日焼け止め。推奨:トレッキングポール、予備の下着
                                                                                                                      


 リストへ戻る 

お役立ち情報
 
 
旅行業界の皆様へ
旅行代理店の皆様へ提供しているサービス
 詳しくはこちら 
 
 
 



天気予報
07.07.22 08.07.22 09.07.22