We use cookies to offer the best possible user experience on our website. We also use third-party cookies, to deliver personalised advertisement messages. By using our website you agree, that cookies can be saved on your device. Further information on the cookies used and on how to disable them can be found here.
 
 
   
 
   
 1600 より お申込み

自然と文化 * 周遊の旅

緑深い原生林と岩の間を縫って-ドロミテトレッキング9日間

 

スペクタクルなキャニオン・ブレッターバッハにカルダーロ湖。有名な山岳リゾート地マドンナ・ディ・カンピリオとドロミテ西部ブレンタ山群。アルプスの美しい湖カレッツァ湖とミズリーナ湖。ファッサ渓谷とサン・ニコロの谷。第一次世界大戦の激戦の爪痕が残る山岳地帯。コルティナ・ダンペッツォにトレ・チーメ・ディ・ラヴァレードの壮観。秘境の谷フネスにオドレ山群。ドロミテ東部から西部に渡って周遊し、様々な山容、多彩なトレッキングを楽しむ9日間。

ツアー形態:添乗員付きプライベートツアー
移動手段:運転手つき専用車
開催時期:6月から10月にかけて
ツアー期間:8泊9日
お食事:朝食8回/夕食3回
旅行日程/宿泊先/旅行代金の詳細は、ツアータイトルの下のタグをクリックしてください。

ツアーに含まれるハイキング・トレッキング
2日目:歩行時間 約3.5時間 – 標高差150m
3日目:歩行時間 約3時間 – 標高差 上り250m 下り410m 
4日目:歩行時間 約2.5時間 – 標高差350m
5日目:約歩行時間 約4時間 – 標高差520m
6日目:歩行時間 約2.5時間 – 標高差 下り400m 
7日目:歩行時間 約3.5時間 – 標高差200m
8日目:歩行時間 約5時間 – 標高差720m
体力レベル2と3:山歩き愛好家向けと山歩き中級者向け
難易度:特に8日目は、いくつか急勾配の区間あり、体力が必要。
必要装備:軽装備
発着地:ボルツァーノ

1日目:お客様ご自身にてイタリア、ヨーロッパ各地空港より「ドロミテ渓谷への玄関口」ボルツァーノへ(「アクセス・交通案内」をご参照ください)。お客様ご自身にてホテルにチェックイン。
ボルツァーノ泊 (朝食×/昼食×/夕食×)

2日目:現地の日本人添乗員がボルツァーノのホテルへお迎えに参ります。専用車にてゲオパーク・ブレッターバッハへ。ドロミテの地質、形成の歴史を目のあたりにしながら「アルト・アディジェのキャニオン」をハイキング。昼食は近郊にある山小屋にてお召し上がり頂きます。午後は葡萄畑、りんご園に囲まれた美しいカルダーロ湖の湖畔にてリラックス。ボルツァーノ泊 (朝食○/昼食×/夕食×)

3日目:トレント県のドロミティ・ディ・ブレンタへ訪れます。前日訪問したドロミテ東部に引けを取らない素晴らしい眺望に眼を奪われることでしょう。マドンナ・ディ・カンピリオ(標高1,522m)から清冽な美しいヴァッレジネッラ滝まで約3時間のトレッキングへご案内します。昼食はヴァッレジネッラの滝を鑑賞しながら山小屋にてお召し上がりください。午後はマドンナ・ディ・カンピリオで自由散策。この地域で最も重要な観光地で、設備が整っており、夏冬通して観光客が絶えずとても活気のある街です。ボルツァーノ泊 (朝食○/昼食×/夕食×)

4日目:ボルツァーノからアルプスの美しい湖、カレッツァ湖を訪れます。その後サン・チプリアーノへ。カティナッチョの麓にあるドロミテに伝わるラウリン王の伝説の小道を歩き、トッリ・デル・バイオレット、ラテマール、テッサ山群、レノン、シリアーの視界が目の前に広がる絶景ハイキングへご案内します。午後、ボルツァーノに戻り、自由散策となります。ご希望の方には、ボルツァーノ市街にある博物館へご案内します。
ボルツァーノ泊 (朝食○/昼食×/夕食×)

5日目:ファッサ谷近郊に位置するサン・ニコロの谷へ向かいます。サウクから緑濃い草原に囲まれたロマンチックな小さな湖ラグゼル湖を通り、うっとりする手付かずの自然の中をトレッキング。チーマ・ウンディチ、チーマ・ドディチ、モンゾーニ山群、コスタベッラ、チーマ・ウオモ、コル・オンブレットの素晴らしい眺望をお楽しみ頂けます。その後は、バディア渓谷へ向かいます。途中、雄大かつ荘厳な大パノラマが広がるセッラ峠(標高2,244m)を通り、ホテルへ。バディア渓谷泊(朝食○/昼食×/夕食○)

6日目:ヴァルパローラ峠を越え、チンクエ・トッリの麓にあるバイ・デ・ドネス小屋へ。そこからロープウェイでスコイアットリ小屋まで登ります。この地域は、1915‐18年の第一次世界大戦の激戦地となり、戦火の爪痕が数多く残っています。トレイルの途中にある塹壕跡を覗きながらバイ・デ・ドネス小屋へ下る歴史的興味が沸く約2時間半トレッキング。午後は、世界中の観光客で賑わうハイクラスな山岳リゾート地コルティーナ・ダンペッツォを散策。その後、ホテルへ。バディア渓谷泊 (朝食○/昼食×/夕食○)

7日目:海抜1,750mにあるミズリーナ湖を訪れた後、トレチーメ・ディ・ラヴァレードへ。アウロンツォ小屋(2,320m)より三つの岩峰トレチーメの山麓を歩き、ラヴァレード小屋を通り、目の前に迫り来る絶壁を望みながらロカテッリ小屋(2,405m)へ。ロカテッリ小屋から垂直の3つの大岩壁を眺めながら昼食。その後、トレチーメの北側を通りアウロンツォ小屋まで戻る、トレチーメ・ディ・ラヴァレードをぐるりと一周する迫力あるハイキングです。バディア渓谷泊(朝食○/昼食×/夕食○)

8日目:最終日はドロミテ地方の中では比較的知られていないフネスの谷へご案内します。サンタ・マッダレーナ村からザンネス小屋(1,685m)へ。そこから山道(ジグザグ道が所々あります)に入り、山の鞍部まで登ります。目の前にはプエツ・オドレ山群の壮大な眺望が広がり、疲れを忘れて見事な絶景に見とれる瞬間。その後、ジェノヴァ小屋まで下り、昼食をお召し上がり頂きます。午後は絵葉書のように美しいサンタ・マッダレーナ村へ立ち寄り、夕方ボルツァーノへ。ボルツァーノ泊 (朝食○/昼食×/夕食×)

9日目:朝食後、お客様ご自身でホテルをチェックアウト。帰途へ。 (朝食○/昼食×/夕食×)
(ご要望により、次の目的地への移動サービスを別途手配致します。)

ご注意事項:
天候や祝日、季節営業による道路やロープウェイの閉鎖、博物館の閉館等の現地事情により日程・宿泊先等が変更される場合があります。その場合、状況に応じた提案をさせて頂きますのでご了承ください。

ボルツァーノの3つ星もしくは4つ星ホテルにて5泊

バディア渓谷の3つ星もしくは4つ星の山岳ホテルにて3泊


ご旅行人数   2~3名様   4~5名様   6名様以上  一人部屋追加料金
  大人お一人様
(2名一室利用の場合)  
お問い合わせ € 2,100.00 € 1,600.00 € 240.00

* 8月はハイシーズンにつき、お一人様90ユーロ追加になります。

旅行代金に含まれるもの
宿泊料金、食費(朝食8回/夕食3回)、観光料金(運転手代、専用車代、通行料、リフト代、ロープウェイ料金、
博物館や旧跡の入場料等)、プログラムに記載されているガイド付き観光、添乗員費用。

旅行代金に含まれないもの
航空運賃、ツアー出発地までの交通費(ご希望の場合は別途手配可能)、食事中のお飲み物代、旅行保険、個人的な諸費用、その他上記の「旅行代金に含まれるもの」に記載されていない費用。
フォトギャラリー
 
このツアーが気に入られましたか?

「今すぐお申し込み」をクリックして頂きますとお申込みフォーム画面が現れます。必要事項をご記入の上、送信してください。

 今すぐお申込み 
 リストへ戻る 

自然と文化
 
 
旅行業界の皆様へ
旅行代理店の皆様へ提供しているサービス
 詳しくはこちら 
 
 
 



天気予報
21.11.18 22.11.18 23.11.18