We use cookies to offer the best possible user experience on our website. We also use third-party cookies, to deliver personalised advertisement messages. By using our website you agree, that cookies can be saved on your device. Further information on the cookies used and on how to disable them can be found here.
 
 
   
 
   

スタッフBlog! * 南チロル

セナレス渓谷でアルプス大眺望スキー

  セナレス渓谷でアルプス大眺望スキー
  
セナレス渓谷にスキーに行ってきました。
セナレス渓谷はアルトアディジェの北西、オーストリアとの国境間際に位置しています。

セナレス渓谷では、谷中央にある街マドンナ・ディ・セナレスMadonna di Senalesに滞在しました。
実は、お友達が経営するアグリツーリズモがあり、スキー場にも近いこともあってマドンナ・ディ・セナレスを宿泊地にしたのですが、残念ながら満室、近くのホテルに泊まりました。友人の農家は、13世紀に建てられた石造を残す大きな木造の農家なんですが、無添加のヨーグルトやチーズを作っていて、畜舎には乳牛、豚、鶏、ヤギ等たくさんの動物達がいました。

セナレス渓谷のスキー場は初心者、中級者、上級者と合わせて全部で15コース程ありますが、雪不足のため全コースはオープンしていませんでした。スキー場ベースとなるマーゾ・コルトMaso Cortoからロープウェイで標高3200mまで上って、心行くまでスキーを楽しみました。
スキー場は朝9時から夕方16時まで、照明がないので日本のようにナイターはやっていません。

すっかり汗をかいた後は、ラードラーRadler(ビールをレモンソーダで割った飲み物)で乾いた喉を潤し、ホテルに帰ってからサウナとジェットバスで体をほぐしました。
本当に楽しい一日でした。

日本ではドロミテスーパースキーほど知られていませんが、アルプスを見渡す眺めが魅力で、一年中スキーができることで知られており日本のスキーのチームも練習に訪れるスキー場です。
 
この記事にコメントする
 
 






 送信 
 
 リストへ戻る 

スタッフBlog!
 
 
旅行業界の皆様へ
旅行代理店の皆様へ提供しているサービス
 詳しくはこちら 
 
 
 



天気予報
26.06.18 27.06.18 28.06.18